アラサー女子、嬉し楽し

三重県在住アラサー女子です。日々食べることとダイエットのことばかり考えています。笑  美味しいものを食べることと旅行が大好き!

わたしから塩をとるなんて!そんな悲しいこと言わないで!

www.kappa-hompo.co.jp

わたしが好きなラーメン屋さんのひとつ。

奈良の某店舗で食べた時はぶっちゃけたところ『うーん…』と思ったんですが

米国村店はいつでも美味しい♡

細麺の豚骨ラーメンでこってりとあっさりも選べるところが優しい!(河童ラーメンのみ)

わたしはだいたい赤河童っていう辛いラーメンを

麺バリカタでいただいておりますが。笑

そう、

そこの餃子もまた美味しくて!

というか、餃子が美味しいというよりも

餃子につけて食べる『』が美味しいんです。

ほどよい(個人差あり)塩気で

餃子とよく合うんだ、これが。

お塩だけ舐めながらお酒飲めそう。

 

 

 

前置きは以上にして、

今日は本のご紹介をしたいと思っておるのです!

f:id:mayamayamayamayama:20191110084927j:image 


 

 

 

 

実はこの手のダイエットレシピ本に一時期むちゃくちゃはまりました。

他にもいくつか持っているんですが

正直これが1番辛かった。

先ほども言っていたように

わたしにとって塩というのは結構生きがいでもあるので

たとえ週末だけ!と言われても

『塩…(T-T)』となってしまうんです。笑

ただこの本、

塩の代わりに鍵を握っているのが

カレー粉なんです。

味付けのメインはカレー粉。

逆によく思いつきましたね!と感動しています\(^O^)/

実際に作ってみたのですが

一人暮らしをしていた当時は家にカレー粉を常備しておらずで

カレー粉抜きでやったんです。

当然のごとく味なし。

素材そのもののうまみを最大限に活かした料理となってしまって

『カレー粉くらい買ったらよかったやん…』と

若干ショックを受けました。

カレー粉は偉大であります。

それからなるべくレシピ通りに作るようにはしていますが

そこで思うのが

塩、尊い。

塩って料理のすべてを司ってますよね。

神。

 

 

 

ということで

わたしのような塩信者には向かないかもしれませんが

まあ、言うて週末だけですしね!

効果は私自身では実証できませんでしたが

少なからず味覚は研ぎ澄まされる予感がする。

どなたか、この本でダイエットに成功してほしい。

 

 

 


 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村