アラサー女子、嬉し楽し

三重県在住アラサー女子です。日々食べることとダイエットのことばかり考えています。笑  美味しいものを食べることと旅行が大好き!

音楽シーンのこれからは踊れるかが鍵になってる気がするこの頃。

だんだん更新率を上げていかねば…ととにかく必死です(´・ω・`)

最近諸事情で電車移動が多いので、とにかく隙間時間を利用して更新更新!と思っているところです\\٩( 'ω' )و ////

ブログ書くのは苦じゃないけど、疲れてたら『それより寝るわ!』ってなっちゃう。

睡眠に対する欲はおそらく誰にも負けない…!

 

 

 

珍しく音楽のこと書きます◎

 

 

吉澤嘉代子を聴いてたら昭和と平成のはざまに迷い込んで出てこれなくなった - kansou

 

先日、この方ブログを拝見しまして

吉澤嘉代子さん…?はて…(´・ω・`)ってなりました。

YouTubeで見てどハマり!

なんてこった…!

ここまで幅のあるシンガーソングライターさんも珍しいと思った!

歌い込む曲から踊れる曲まで…このブログの筆者さんも書いてらっしゃいますが

いろんな顔を見せてくれます!

いまやApple Musicでヘビロテです!

他にも前々から阿部真央が好きだったりあいみょんを好きになったり、空前のシンガーソングライターブームが来ている…!

 

 

 

関西の大小さまざまなライブハウスをフラフラしているので、割と関西のバンドシーンには詳しいと自負しているのですが

関西圏で開催されているフェスや『MINAMI WHEEL』などの大型イベントを見ているとなんとなく最近の音楽の流れってこうなのかな?というのに思い当たりました。

踊れる音楽が求められているので”ということです。

人の心に訴えかける、共感を得る恋愛系バラードやらももちろん求められていないわけではないと思いますが

キャッチーなメロディーの方が需要が高そうな気がしています。

確かに、たくさんのアーティストさんが出演する大型のフェスなんかだとスッと耳に入ってきて、さらにそれが耳に残るっていうのは結構重要な要素だと思われます。

すべてがすべてそうではないですが、キャッチーなメロディーを持つ曲の多くはミドルテンポ以上であることが多く、いわゆる縦ノリの音楽です。

体を揺らして楽しめたら最高!みたいな。

そういう曲を多く取り扱う人たちは総じて初見も巻き込む力を持っているっていうのがさらに強いところですよね。

え、これって前からその流れだったんだろうか?

 

 

 

個人的な話をすると、しっとりバラードを聴きながら紅茶とか飲むのが好きですけどね。

昔の恋愛とかふいに思い出したりしてね( ^ω^ )

 

 

 

今日も1日お疲れ様でしたー!

ちびちび書いてたら夜になってた!笑

この曲でも聴いていい夢見ましょー(๑╹ω╹๑ )

 

あいみょん「恋をしたから」Studio Recording Scene - YouTube